▲▼
SFビルサポート株式会社
menu
SFビルサポート株式会社 トップ 新着情報 民法改正による不動産賃貸への影響は? 遅延損害金編

新着情報

民法改正による不動産賃貸への影響は? 遅延損害金編

2019年01月17日

具体的にどこがどう変わったの?

年5%(商法6%)の固定制だった法定利率を年3%に引下げをし、以降3年毎に見直す変動制となります。

今後の対策

賃貸借契約の家賃滞納の遅延損害金については、契約書上で利率を記載されていれば、その利率が適用されるため、さほど影響のない改正内容であると言えます。

お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください 03-6891-2020
TOPへ戻る
TOPへ戻る