▲▼
SFビルサポート株式会社
menu
東京・神奈川・千葉・埼玉エリア特化 東京・神奈川・千葉・埼玉エリア特化
オフィス・店舗に特化した賃貸保証会社 オフィス・店舗に特化した賃貸保証会社
賃貸滞納時には、賃貸保証のみならず、明渡訴訟・退去までサポート 賃貸滞納時には、賃貸保証のみならず、明渡訴訟・退去までサポート

2020年から
民法(債権法)が変わります

2020年4月1日施行の民法(債権法)改正により、事業にかかる第三者保証の意思確認が厳格化され、
保証人や賃借人の権利・義務が明確になるなど、不動産賃貸業に関するルールも変わります。

SFビルサポート
賃貸保証システム

テナント様には入居しやすい経済環境を。ビルオーナー様には未回収リスクの移転と稼働率アップを。それぞれ同時にご提供できる事務所・店舗専門の賃貸保証システムです。

特長1ビルオーナー様へ

強制執行まで至った場合のイメージ

万一賃料滞納が発生した際に、保証をするだけでなく、早期正常化を図ります。
滞納が解消されない場合は、建物明渡等請求訴訟などにより早期退去を促し、貸主様の手を煩わせることなく、オフィス・店舗を新たな借主様に借りていただける状態にまで、サポートする滞納賃料保証システムです。

以下の場合、免責とさせていただきますのでご注意ください。

  • 貸主様が所定の滞納連絡を怠った場合の経過賃料
    入金期日の翌月10日までに通知が無い場合には、その通知が遅れた日数分だけが免責となります。
  • 貸主様が賃貸借契約解除後提訴しなかった場合の提訴までに発生する保証債務
  • 貸主様としての債務の不履行に起因する賃料の不払い

万一、テナント様が家賃を滞納した場合でも明渡しまでの賃料共益費はもちろん原状回復工事費用、水道光熱費もSFビルサポートが保証します。保証限度額は、賃料等固定費の18ヶ月分ですので、強制執行まで至った場合も最後まで保証いたします。

特長2テナント様へ

用途が事務所で、月額賃料等が100万円以下の場合、月額賃料の4ヶ月分(償却後)まで減額が可能です。
(※ 審査により減額可能額が変動します。)

初期費用を抑え、他の設備投資や運転資金に活用することができます。
また、多額の資金を預け入れる資金負担も軽減できます。
(※ 貸主様の承諾が必要になります。)

ビルオーナー様は調査の厳格化と滞納リスクの回避、稼動率アップを。
テナント様には入居しやすい環境とキャッシュフローの改善を。
双方のメリットを追求したオフィス・店舗に特化したオフィス・店舗に特化した賃貸保証システム。

お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください 03-5521-1350
TOPへ戻る
TOPへ戻る